IIJモバイルで高速モバイル通信

スポンサードリンク       プライバシーポリシー



ビジネスシーンに安心な高速モバイル通信を提供してくれるのは、IIJモバイルです。IIJとは株式会社インターネットイニシアティブジャパンのことです。

IIJは1992年に日本初の商用インターネットを扱う会社として創立しました。以来インターネット接続サービスやネットワークシステムの構築・通信機器の開発と販売を手掛けてきました。

日本のインターネットの歴史と共に歩み続け、その名の通り現在に至るまで日本のネットワーク技術分野イニシアティブをとり続けています。

IIJを支えているのはIPネットワークにおける高度な技術力です。

日本のインターネット創成期から、まだ誰も行っていなかったネットワーク事業分野を開拓し築き上げてきました。


現在ネット関連企業が当たり前のように行っているサービスやシステムの多くが、IIJが独自に開発してきたものなのです。

最大手のネットワーク企業として官公庁をはじめ多くの一流企業を含む6500社に導入されているIIJのサービスは、
日本のビジネスを支えていると言っても過言ではありません。


IIJモバイルは高速化とセキュリティを確保したモバイルソリューション

現在このIIJで提供しているサービスで最も注目を浴びているのが法人向けのIIJモバイルなのです。
IIJモバイルMVNO(仮想移動体通信事業者)方式を採用したビジネス専用の高速モバイルサービスです。

ビジネスにおいてはモバイル通信の高速化は大きな課題のひとつです。

しかしウイルス感染のリスクや情報の保護、コンプライアンス対応といったセキュリティの問題もなおざりにはできません。

IIJモバイル
は、高速化セキュリティ確保という2つの課題を両立したモバイルソリューションを提供してくれるのです。

このIIJモバイルはNTTドコモFOMAハイスピード網を利用したタイプDと、7.2Mbpsという国内最速の
イー・モバイルのサービスを利用したタイプEから選択して利用できるようになっています。


SPONSORED LINK



IIJモバイルのタイプD、タイプE

タイプDは全国どこでも利用でき、さらに海外からでも国内と同様のアクセスが可能となっています。
専用ソフトも必要なくプロトコル制限もありません

料金プランも3パターン用意されており、利用形態に合わせて高いコストパフォーマンスのプランを
自分で選択できるようになっています。

一方タイプEの最大の特長は国内最速のモバイル環境です。
さらに定額プランを利用することで安心して使うことができるようになっています。
どちらのプランも低コストでの安全なアクセス環境を提供しており、IPv6仮想アクセスを利用することも可能です。
こちらは手続きも料金も不要となっており、セキュアリンクを使うことでより簡単に利用できるようになっています。

より高次元のビジネスを求める方は、IIJモバイル安心速さを実感してみてください。


スポンサードリンク